FC2ブログ

まとめ(女性が輝く社会という欺きはどのようにして生まれたか)

タイトルの件について説明してみます。

いつの頃からか国の借金は大変なことになってる!からと

無駄遣いはやめろ!だなんだと言われ始めた

おそらく90年代後半からだろう。そしてこの気運が一気に盛り上がったのは「痛みに耐えて」とか言い放ち悦に入っていたあの首相の頃だ

それから緊縮財政が始まり今に至る

国はお金を出さなくなった

そして実体経済はガタガタ。

それを国の力で立て直そうとしない

その言い訳として用いられたのがプライマリーバランスの健全化とか言う理屈(プライマリーバランスというのは国や地方自治体などの基礎的な財政収支のこと)

さらにあろうことか国はテレビ等マスコミを利用し、ハイパーインフレになるとか

ギリシャのようになっちゃいますよ!とかあり得ない嘘をしれっと言い国民を脅かした

それでどうなったか?

と言えば

国がお金を出さなくなったがために企業に金が回らない→儲からない→そうなるとそこで働く社員にもお金が入らない

会社が儲からないと税収は増えない→働く社員も収入が上がらないから消費ができない

それではGDPが上がらない

さらにプライマリーバランス健全化というあり得ない言い訳のために

国が借金をできない

と良いことがなにもなくなってしまった

さあどうする?

となって国が決断したのが

とんでもないことだった

どういうことか?

働く社員、すなわち個人個人に借金をさせて消費させよう!

だった。

わかりやすい一つの例が個人向け住宅ローンなんだが、金融機関は国の政策的な後押しもあり、このようないとも簡単な商売に傾倒して行った

すると

緊縮財政で個々人の収入が下がる中

男性一個人の収入ではこれ以上、消費を増やす事も税収を上げる事も無理!

という新たなる問題にぶち当たった

さあ、どうする?

となって

国が次に決断したことが

そうだ!女性も働かせればいい!

だった。

しかしそのままでは

女性は育児の負担が重く精神的にも辛くなる

そこで国は何を考えたか?

男女共同参画社会にかこつけ

そうだ!「女性が輝く社会」をスローガンにマスメディアを利用して女性を働かせるよう炊きつければいいんだ!

となる

そしてこれを実行に移した

思い出してみてください

数年前から

テレビで散々、言ってたでしょ「女性が輝く社会」って。

でもね。

あれはね。経済学的に見ると

上述したようなからくりなのです。まあ欺きですよね。

しっかりしている、体力もある、頭の良い女性はそれでも頑張れたが

その一方で

家庭の中での役割の不均衡が露呈する家庭も増えてきた

そうなれば当然、夫婦間での不和が起こる

これは当たり前のことだろう

女性の方が家事、育児、仕事、家の金庫番、そのすべてをどうやって切り盛りすればいいのか?

無理だよね。

対する男性は急激に変化した家庭のあり方に

対処できず

男性は男性なりの不満を抱える

妻の置かれた状況を理解することができない

これもある意味無理もない

しかし女性から見ると会社で仕事しかしていない(いや、実はこの男性の仕事がすごく大変な面もあるのだが)

旦那に不満を言われる筋合いなどないと益々不満が募る

どうでしょうか

これが本当に「女性が輝く社会」でしょうか。

ここで忘れてはいけないのが

最大の問題は選挙権をもたないが故に子どもにそのしわ寄せがきているケースがあるということだ

子どもの育児環境が軽んじられ、育てられ、教育を受ける環境が

むしろ以前よりわるくなっているという矛盾が露呈する

その証拠に待機児・童が問題化した。問題がなければ問題などないのだから

これは子どもが置き去りにされている証左といえる。

因みに幼稚園そのものは定員オーバーというところはまずあり得ない。

なんかおかしくないですか?

鋭い女性ならもうお気づきの筈。

さてでは

幼・稚園と保・育園の違いってなんですか?

幼・稚園はやがて小・学校へと繋がって行く前段階として教育に送り出す場所ですね

保・育園はなんらかの事情があって自分では面倒を観る事ができない子どもを預かる場所です

幼・稚園が文科省。保・育園が厚労省の管轄なのは

そういう意味合いがあるからでしょう。

因みに幼・稚園の先生はまさしく先生で

幼・稚園教諭と呼ばれます。

僕は思いますよ

子どもを大切にしていたはるか昔から

地域社会の中心として

女性は輝き続けていたと。

----------------
こんな記事にご興味をもたれた女性の方、僕とお話をしませんか。ちょっとだけ勇気をだしてアクセスしてくだされば幸いです
では
↓こちらをクリック
mailicon.gif

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大人の生活ブログ M・マゾ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

セックスレスランキング
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
アラフィフ男性の私が子育てとえっちなお誘いをするブログです。小→中→高→大学→社会人→結婚→イクメン中とごく普通の道を歩んできた反動か!?ブログでささやかな冒険!?を楽しんでいます。

えっちなお父さん

Author:えっちなお父さん
アラフィフ男性の私が子育てとえっちなお誘いについて綴るブログです。小→中→高→大学→社会人→結婚→イクメン中とごく普通の道を歩んできた反動か!?ブログでささやかな冒険!?を楽しんでいます。

カテゴリ
かなりえっちなブログ
メールフォーム

メール:
件名:
本文:

ブログランキングに参加しています
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
SEOランキング
↓ポチッと
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR